カナダイメージ

カナダは四季折々の中で広大な大自然と文化の魅力が満載な国です。
壮大な自然、広大な土地に美しい自然と山々、そして幻想的なオーロラ、
そして日本と同様に四季があり、過ごしやすい環境です。

カナダの魅力とは?

■概要
カナダは世界第2位の広大な国土を持つ国で、比較的治安が良く、
カナダ人は親日的で旅行しやすい国です。
西部には世界遺産のカナディアンロッキーが連なり、
東部には世界三大瀑布のひとつ
ナイアガラの滝が流れ落ちる大自然が魅力的です。

花々が美しい春、
カナディアンロッキーの大自然のハイキングを楽しめる夏、
メープル街道の見事な紅葉を見ることができる秋、
そして神秘のオーロラが夜空に輝く冬など、
その目的や場所も様々です。
『赤毛のアン』で有名なプリンスエドワード島の自然の美しさ、
世界遺産都市ケベックなど歴史の薫り豊かな街々もカナダの魅力です。

トロントでは世界有数のエンターテイメントが盛んで、
ミュージカルではロンドン、ニューヨークに次ぐ第3位の聖地としても有名です。
映画ではハリウッドスターが多く訪れるのが有名な『トロント映画祭』も開催されています。
イギリスの新聞「エコノミスト」が発表した
治安の良い都市ランキング2015年版では、
8位にカナダのトロントがランクインしています。

メープルやサーモンのグルメもカナダ旅行での楽しみのひとつ。
そんなカナダはとってもアットホーム。
この雰囲気がカナダの魅力の1つに繋がり、世界中から移住者や観光客が訪れています。
日本食レストランも多く、日本のアニメなどに興味を持つ人はたくさんいます。

■カナダの魅力 オーロラ王国
カナダといえば忘れてはいけないのは「オーロラ」です。
オーロラ自体のダイナミズム、晴天率、観賞環境の3つの重要要素に恵まれており、
条件さえよければ年中見ることができます。

■オーロラの条件
・雲がなく、天気が良いこと。
・空が暗いこと。
・太陽活動が活発であること。

世界有数のオーロラ観賞地ランキング1位、オーロラの聖地「イエローナイフ」がおすすめです。


■「イエローナイフ」
・晴天率が高く明るい最高レベルのオーロラが観られることが有名で、毎年多くの人が訪れています。
・世界でも屈指の観測率を誇り、3日以上の滞在でオーロラが観られる確率は95%以上といわれています。
オーロラは冬のイメージがありますが、夏でもオーロラは見れます。

■オーロラ鑑賞絶好の時期
冬シーズン……11月中旬から4月上旬
夏シーズン……8月中旬から9月下旬
※ガイドのおススメは1月~3月
1月から3月が降雪量も少なく、データとしては晴天率が高くなります。

寒い中、ふたりで夜空を見上げ、オーロラを待つステキな時間。
言葉は交わさなくてもふたりはお互いの温かさを改めて感じるはずです。
神秘的な光のカーテンが現れた感動は、言葉では言い表すことができません。


■カナダの紅葉「メープル街道」!
全長約800kmの壮大すぎるカナダの紅葉。
「メープル街道」は、北はケベックシティから、
南はナイアガラの滝まで続く全長約800kmの観光ルートの通称。

街道上に歴史的な史跡が多数存在していることから 「史跡街道」とも呼ばれています。
「メープル街道」は日本人が命名したもので、
現地での呼び名は「ヘリテージ・ハイウェイ」です。

■日程:例年9月中旬から10月中旬頃までが見頃
■場所:※場所によって見頃の時期がずれます。
・ナイアガラの滝(Niagara Falls)
・サウザンド諸島(Thousand Islands)
・モントリオール(Montreal)
・ローレンシャン高原(Laurentian mountains)
・ケベック・シティー(Quebec City)

外部リンク ⇒  >> メープル街道 <<


■2017年に旅行したい場所『第1位』!
2017年1月4日(水)に New York Times から発表された
「52 Places to Go in 2017」にカナダが1番に選ばれました。

この「Places to Go」は毎年公開され今年で12年目になります。

■1位に選ばれた主な理由
・2017年はカナダ建国150周年を記念して国立公園が入場無料
・オタワでのカナダ建国150周年のお祝いが予定
・モントリオールが2017年に市制375周年
・現在カナダドルが安い(アメリカからの旅行者はお得)

外部リンク ⇒  >> 52 Places to Go in 2017 <<


大都市【トロント】

美しいオンタリオ湖の湖畔に位置するカナダの大都市、トロント。
トロントの中でひときわ目立つCNタワー(高さ約533m)は
ランドマークで名所のひとつでもあり、
一番に名前が上がる観光スポットです。
ガラス張りの床で下が見えるスペースがあったり、
地上365mlにある展望台の外を歩くことができる
エッジウオークがあったりと、
まさにスリリングとアクティビティ両方を味わうことができます。

展望フロアにはレストランもありますので
絶景を見ながら食事やトロントの夜景が一望できる ディナーや
優雅なロマンティックな時間を過ごせます。
また、地上からライトアップされたCNタワーを
遠くから見るものいいでしょう♪

人気の観光地【ナイアガラの滝】

世界有数の観光地として知名度の高い『ナイアガラの滝』。
世界三大瀑布に数えられ、流れ落ちる水量は世界最大です。
流れ落ちるすさまじい轟音と水しぶきの様子は、
大自然の大迫力を体感できます。
『ナイアガラの滝』は360度ありとあらゆる角度から滝が見られるよう、
趣向を凝らしたアトラクションがあります。
滝の裏側に作られたトンネルでから滝を裏側からも見ることもできます。

滝の姿から、雄大な自然のなかにあると思われがちですが、
周辺は観光地化が進んでおり、滝の近いところには
ホテルやレジャー施設が並んでいます。

「ナイアガラの滝」は夜も楽しめます。
年中深夜まで色鮮やかにイルミネーションがライトアップされています。 

フィスガード灯台

ビクトリアの魅力が満喫するなら、フイスガード灯台がお勧めです!
カナダ西海岸で一番古いこの灯台は今でも現役です。
1890年代後期に建てられ、1956年まで
カナダの防衛戦略の一環として使用された砦です。
今も砲台や火薬庫、兵舎がそのまま残されていて、
国定史跡に指定されています。
州都ならではの風格のある施設の見学もあれば、
歴史を感じる郊外の建物散策に行くのもいいでしょう。
赤い尖端の隣にあります赤茶色の灯台守の家と
背景のカナダの青い海とのコントラストがとても印象的です。
フイスガード灯台近くにもホテルがあり、タクシーやカフェ、
レストランが集まっていてビクトリアの魅力が満喫できます。

メープルシロップ

メープルシロップはメープル(楓)の樹液を煮詰めてだけの
100%天然の食品です。
まさに大自然からの贈り物といれるでしょう!

メープルシロップは美味しいだけはなく、ミネラルやビタミン、
有害な活性酵素から身体を守る抗酸化物質や
ポリフェノールも含まれているのです。
メープルシロップは今大人気のパンケーキにはもちろん
お料理の調味料として幅広く使われています。
お土産としても大人気のメープルシロップですが沢山の種類から選ぶのは大変ですが ポイントとして色・グレードとあとは容器だそうです。
しっかりとポイントを抑えながら、お土産選びも
カナダ旅行の醍醐味になることでしょう♪

基本情報

ベストシーズン

5~10月、12月~3月(スキー、オーロラ鑑賞)。雨季:11~4月。ご旅行日数目安:4泊6日。
カナダは国土が広く多様な気候が存在し、温度や降水量も地域や季節によって大きく異なります。

カナダのほとんどの地域は北海道より北に位置し、冬の寒さは厳しく、
地域によっては、一年を通して半分以上、零度以下という都市もあります。

夏でも夜は冷えますので、重ね着できるような上着を持って行くと便利です。

フライト時間 約9~10時間
時差 -12から-17時間(※夏時間は-11.5~16時間)
ベストシーズン 5~10月、12月~3月(スキー、オーロラ鑑賞)
電圧 110-120V(ボルト)
通貨 カナダドル

新着ニュース

トロントのクリスマスマーケット

2010年から始まったクリスマスマーケット。
オーナメントやカナダ名物のプーティンの屋台など色々な屋台で賑わいます。
超巨大なクリスマスツリーとライトアップされた街並みがまるで映画のような風景です。

・日程:2018年11月15日から12月23日(月曜日を除く)
・場所:ディスティラリー地区

「世界のトップ10ホリデーマーケット」にも選ばれたことがあるクリスマスマーケットです。

外部リンク ⇒  >> クリスマスマーケット <<


カナダのハロウィン

基本的には本場アメリカ同様に家庭や近所で祝う文化が強く、
イメージ通りのハロウィンです。
日本よりも本格的で飾りがかなりリアルで凝っていることで有名。

・日程:2018年10月31日
・おすすめイベント(トロント):遊園地「Canada’s Wonderland」、「Night of Dread」など

ハロウィンで有名なカボチャ(ジャック・オー・ランタン)が
玄関の前に置いてあって、その中に火を灯している家が
「トリック・オア・トリートに来ていいよ!」という目印です。

外部リンク ⇒  >> カナダのハロウィン <<


バンクーバー国際映画祭(VIFF)

ロサンゼルスの北に位置する事から
通称「ハリウッド・ノース」と呼ばれている国際映画祭。
毎年約300作品の映画作品が映画館にて上映されます。
国際舞台への登竜門として重要な役割を果たしています。

・日程:2018年09月27日から10月12日
・場所:バンクーバー市内/全7ヶ所の映画館

今年も日本映画作品が上映されます。

外部リンク ⇒  >> バンクーバー国際映画祭(VIFF) <<


無料ドライブインシアター

毎週水曜日限定!
9週にわたって無料で人気映画が楽しめます!

・日程:2018年07月04日から08月29日
・場所:リッチモンドのセンター駐車場スペース

駐車スポットは先着順!

外部リンク ⇒  >> 無料ドライブインシアター <<


カナダデー(Canada Day)

1867年7月1日にカナダ連邦が成立した建国記念日!
コンサートや花火、パレードなど様々なイベントが開催!

・日程:2018年07月01日
・場所:トロントなど様々

2018年は7月1日が日曜日なので7月2日も振替休日

外部リンク ⇒  >> カナダデー <<


おすすめカナダおみやげ!

メイプルカントリークッキー6箱セット

ロングセラー商品、ポピュラーなクッキー!

メイプルシロップをたっぷり使ったクリームサンドクッキー。

食べだしたら止まらない美味しさです。




メイプルテルワー ピュアメイプルシロップ6瓶セット

グカナダ政府から金メダルを受賞!

最高品質のメープルシロップ。

カエデ型を型どったガラスボトルがお土産に人気です。




ロッキーマウンテンチョコレート6箱セット

カエデ型のミルクチョコレート!

ロッキー山脈とマウンテンポリスのデザインパッケージも鮮やか。

1箱に15粒入っています。


現地での緊急医療

病院

カナダ滞在中に病気やケガ、体調を崩してしまって症状が重い時は、病院へ。
カナダの医療システムは日本と違いファミリードクター制度です。
※日本の病院のように、内科、皮膚科、整形外科というような科には分かれていません。

一般的な経緯は、まずファミリードクターの「医院(クリニック)」にかかり、
専門医が必要な場合には、「医院(クリニック)」が専門医を紹介して
「病院(ホスピタル)」診察を受けられます。※紹介状が必要
ただし、緊急の場合には、最初から専門医のいる「病院(ホスピタル)」に運ばれます。


※ファミリードクターを持たない人が利用する医療機関は「ウォークイン・クリニック」。
(薬局と同様ショッピングモールや市内各地にあります)


【保険】日本の海外旅行保険はほぼ全て適用
【手続きに必要なもの】海外旅行保険証、パスポート、場合によりクレジットカード

        
        

●救急車
電話:911
※日本と異なり救急車の利用は有料です。
救急車

●MCIクリニック
ウォークイン・クリニック(予約の必要ない病院)
※日本語対応可能。日本語通訳&予約受診。
アクセス :トロント/ミッドタウンに位置するエグリントン駅近く
電話(日本語受付):416-820-5448(通訳の対応にはご予約が必要)
営業時間:月から金:9:00~16:00(時間外の診療も対応可)

外部リンク ⇒ >> MCIクリニック <<

●日本語で安心の医療機関
※日本語対応。日本語電話対応。
内容:バンクーバー周辺のクリニック数社紹介
電話(緊急):604-720-7894
※医療通訳の専門会社サイト

外部リンク ⇒ >> 日本語で安心の医療機関 <<         

現地での市販薬の購入

薬

カナダ滞在中に体調を崩してしまったら、まずはホテルのフロントに相談し、
フロントにある救急 用の薬で対処して様子をみましょう。
そして、病院に行くほどではないけど市販薬が欲しい場合は、下記のショップで購入できます。

風邪薬、鎮痛剤、胃薬、便秘薬、湿布、目薬、乗り物酔いなどの薬は
カナダでも購入できますが、日本と比較すると効き目が強いもの も多いので、
常用している薬は日本から持参するのがおすすめです。

        
        

●SHOPPERS DRUG MART(カナダ最大の薬局チェーン)
アクセス :ダウンタウン内
営業時間も24時間の店舗、早朝から深夜までの店舗と様々
※詳細はホテルのフロントで確認するのがおすすめです。

●その他、ショッピングセンターやスーパーマーケット内に薬局があります。         

パスポートの盗難・紛失

パスポート

すぐに警察で紛失や盗難の届出を提出し、その証明書類を持参して日本領事館にて再発行。
身分証明書の提示が必要です。再取得には原則として1週間を要します。
※事前対策としてパスポートのコピーを用意しておくと、再発行の手続きが早くなります。

【申請に必要なもの】
・盗難届出書等1通(申請前に各自で入手)
・紛失一般旅券等届出書1通(館内備え付け)
・一般旅券発給申請書1通(館内備え付け)
・写真2枚 (縦4.5 cm x横3.5 cm)
・戸籍謄(抄)本1通 (6ヶ月以内に発行されたもの)
・身元確認書類の提示 (運転免許証等)
・カナダ滞在資格が確認できる書類(カナダ滞在査証等)

        
        

●在カナダ日本国大使館
アクセス :255 Sussex Drive, Ottawa, Ontario, K1N 9E6, CANADA
電話:613-241-8541
受付窓口時間 : 月~金曜9:00~12:15/13:30~16:45(土・日・休館日を除く)

外部リンク ⇒ >> 在カナダ日本国大使館 <<
        

事件・事故・盗難・紛失

■【事件・事故】
警察や救急隊が必要な場合は「911」をダイヤル。
※語学が不安であれば「Japanese please」と日本語対応してもらいましょう。

■【盗難・紛失】
「911」をダイヤルして警察に通報するか、最寄りの警察署に行き、
「紛失・盗難届受理証明書」を作成してもらいましょう。

①【財布の場合】銀行(トラベラーズチェック)に連絡し、すぐに止めてもらいます。
※海外旅行保険によっては24時間日本語対応のところもありますので連絡しておきましょう。

②【クレジットカードの場合】クレジットカード会社に電話をし、クレジットカードの停止。

③【航空券の場合】速やかに航空会社(あるいは旅行会社)に連絡をする。
※eチケットの場合は、空港のカウンターなどで再プリントできます。

予期せぬ事件発生からパニックにならずに、冷静になって何をすべきかしっかり考え、
なるべく早く緊急連絡先に連絡し、被害状況を伝えましょう。
そのためにも、緊急連絡先は事前に控えておくのがおすすめです。
周りに助けを求め、協力し、焦らず落ち着いて行動することが大切です。

        
        

●警察・救急車・消防車
電話(すべて):911
パトカー緊急

●主なカード会社緊急連絡先
・VISAカード紛失・盗難受付デスク:1-800-663-3378(24時間・年中無休)
・JCB紛失盗難受付デスク:1-800-465-8111 (24時間・年中無休)
・MasterCardグローバルサービス:1-800-307-7309(24時間・年中無休)
・AmericanExpressグローバル・ホットライン:1-800-766-0106 (24時間・年中無休)         

カナダでの端末(携帯、Wi-Fi)レンタル・iPhoneアプリの活用

携帯電話

現地で携帯電話(iPhone、スマホ含む)をレンタルすれば、
いつでも連絡をとれる安心感が現地での行動範囲を広げ、
カナダの滞在をより快適に過ごせます。

連絡の取り合い等に便利な携帯電話(iPhone、スマホ含む)レンタルや
気軽にインターネットにアクセスできるWi-Fiルーターレンタルサービスを利用すると、
カナダにいてもメール・電話・SNSがいつも通り使えるので安心です。

・受取方法:自宅配送または空港。携帯電話がすぐに利用できます。
・返却方法:宅配または空港で返却。
・主なサービス:事前にレンタルできる電話番号の通知、日本語表示、日本語対応サービス、カナダ国内通話無料、パケットし放題
※レンタル端末(レンタル携帯、Wi-Fi)の受取・返却・サービス等は会社ごとにより異なります。

■海外パケット
ドコモ、au、ソフトバンクなどのキャリアによっては持っている端末(携帯、Wi-Fi)が
海外でも使える便利な「海外パケットプラン」があります。
このプランを利用すると持っている携帯(iPhone、スマホ含む)をそのまま海外で使うことができます。
日本にいるとき同様に自分の携帯でメールチェックをしたい、ブログにすぐアップしたい、
お店や観光地の情報をインターネットで検索したい方は「海外パケットし放題」がおすすめです。

・ドコモ「海外パケ・ホーダイ」
・au「海外ダブル定額」
・ソフトバンク「海外パケットし放題」

※注意事項など必ずショップで説明を受けて利用することをおすすめします。

■無料Wi-Fi
海外にも無料のWiFiスポットがたくさんあります。
有名な場所は、ショッピングセンター、空港など。
また、ファーストフード店やカフェなどでは、店舗によっては使用時間が限定されている場所があるため、ご注意ください。
ホテルなどでは、宿泊客にしか利用させないようにプロテクトをかけていることがあるので、
スタッフに問い合わせてパスワードを教えてもらいましょう。


ローミング
出典www.minimax-travel.com
        
  iPhone      

iPhoneは世界的に普及しており、街中でiPhoneを使っている人をよく見かけます。
【便利なiPhoneアプリ】をご紹介します。

●カナダの時間や日本との時差を知りたい時は標準アプリ
「時計」(世界時計)

●日本との気温差やカナダの天気予報を知りたい時は標準アプリ
「天気」

●ホテルについているアラームの使い方がわからない時は標準アプリ
「時計」(アラーム)

●地図でグルメや観光地をチェックしたい時は
標準アプリ「マップ」や「カナダ マップ」で検索して気に入ったアプリをダウンロード

●何を旅行準備したらいいのか知りたい時は
「海外旅行準備」で検索して気に入ったアプリをダウンロード

●英語が分からない、どうしよう・・・
標準機能の「Siri」や「音声翻訳」で検索して気に入ったアプリをダウンロード

●日本で買うよりいくらお得なのか分からない
「為替」で検索して気に入ったアプリをダウンロード

●チップ計算で困らない!旅行に行く前に入れておきたいアプリ!
「チップ計算」で検索して気に入ったアプリをダウンロード

まだまだ使える便利なアプリはたくさんあると思います。
見つけたアプリを入れて、どんどん便利なiPhoneにしていきましょう♪         

お役立ち情報  -お土産編-

カナダお土産


  もっと詳しく知りたい

カナダお土産

お役立ち情報  -結婚報告編-

結婚しましたハガキ

結婚しましたハガキ

  もっと詳しく知りたい

結婚しましたハガキ

お役立ち情報  -アフターブーケ加工編-

アフターブーケ

アフターブーケ

  もっと詳しく知りたい

アフターブーケ