人気度を知れば新婚旅行・ハネムーンがわかる


大切な人と過ごすふたりの想い出、新婚旅行・ハネムーン!
新婚旅行・ハネムーンの素朴な疑問を分かりやすくまとめました。

憧れのバカンス新婚旅行・ハネムーンは気になることがたくさん。
・みんなは何日くらい行くの?
・人気の新婚旅行・ハネムーン先ってどこ?
・ベストシーズンはいつ?etc.

行きたい国が決まったら、「もっと詳しく」から旅先をチェック☆

新婚旅行・ハネムーンに人気のヨーロッパからビーチリゾートまで、
素敵な旅先をランキングでご紹介いたします♪

こだわりの新婚旅行・ハネムーンだから、大切な旅行にぜひ参考にしてください!

さあ、待望のエキサイティングな新婚旅行・ハネムーンはもうすぐそこです♪
お気に入りの国でふたりだけの想いあふれる素敵な新婚旅行・ハネムーンを海外で思い切り楽しく過ごしましょう♪

ハワイハネムーンの定番!!

ハワイ


初めての海外でも安心して楽しめるので圧倒的な人気を誇ります。
新婚旅行・ハネムーンの旅行先に選ぶ人が多いです。
綺麗なビーチリゾート、マリンスポーツはもちろんですが、
観光、ショッピング、グルメなど楽しみ方は豊富です♪

ベストシーズン

4月~9月。雨季:10~3月。ご旅行日数目安:6日間~7日間。ハワイは1年中温暖な気候です。
朝晩は過ごしやすく、日中は気温が上昇し、照り返しの強いビーチなどでは気温はずっと高くなります。
日本と比較して湿気がないので「爽やかな暑さ」です。

ホノルルのように標高が低い地域は日本の真夏並みの気温になりますが、
ハワイ島のマウナケア山などのような高地へ行くと気温はどんどん寒くなりますので、ご注意ください。
基本的には夏服で問題ありませんが、
曇りの日や室内の冷房対策に重ね着できるような上着を持って行くと便利です。

ハワイをもっと詳しく

イタリア魅力あふれる世界一の観光地!!

イタリア


ヨーロッパ旅行の中で一番の人気を誇るのはイタリアです。
「永遠の都」ローマ、「水の都」ベネチア、「ファッションの都」ミラノ、
「芸術の街」フィレンツェ、神秘的な青の洞窟(カプリ島)など、魅力あるスポットが多くあります。
美味しいパスタやピザ、ワインなども楽しみのひとつです。
また、有名ブランド店のショッピングも満喫できます。

ベストシーズン

4月~12月。雨季:9~11月。ご旅行日数目安:6泊8日。
イタリアは地中海気候なので温暖で四季があり、日本の気候と似ています。

ローマ、ミラノ、フィレンチェ、ベネチアの年間平均気温は東京とほぼ同じくらいです。
夏場は日本と比較して湿度がないので過ごしやすいです。

朝夕の温度差が激しく、南北に細長いイタリアの地形は、
南北によって気温の差があり、地域によって気候も異なりますので、ご注意ください。
夜は冷え込む場合もあるので、上着を持っていくことをおすすめします。

イタリアをもっと詳しく

フランス優雅な雰囲気のパリは新婚旅行で大人気!!

フランス


「花の都」「芸術の都」と世界中から称されるフランス・パリ。
エッフェル塔や凱旋門、シャンゼリゼ通りやルーブル美術館など
一度は行ってみたい憧れのスポットが満載です。
パリでショッピングやカフェ、ロマンティックにセーヌ川クルーズ、
「夢の国」ディズニーランド・パリも外せません!
「美食の都」リヨンやジブリ映画の「ハウルの動く城」のモデルとなった都市コルマール、
圧倒的な人気を誇る世界遺産のモンサンミッシェルも必見です。

ベストシーズン

6~10月頃。雨季:9~10月。ご旅行日数目安:6泊8日。
パリの気候は東京の四季とほぼ同じで、日本と比較しても夏は爽やかで過ごしやすい気候です。


地形や海流などの影響で地域(北部・西部・内陸部・南部)によって
大きく気候は異なりますので、ご注意ください。
夏でも冷え込む場合があるので、上着を持って行くことをおすすめします。       

フランスをもっと詳しく

他にも人気は・・・


グアム日本から近いビーチリゾートで人気!!

グアム


日本から気軽に行ける南の楽園リゾート・グァム。
青い海に美しいビーチ、マリンスポーツやゴルフ、癒しのエステ(スパ)、
観光やショッピングも楽しめます。
グアムは誰と行っても楽しめるトロピカルなビーチリゾートで、
新婚旅行や家族旅行やグループ旅行の定番です。
年間を通して温暖で、治安が良く、日本人観光客が多いため
日本人向けのお店もあり、日本語が通じる便利さが魅力的です☆

ベストシーズン

12~5月頃。雨季:6~11月。ご旅行日数目安:4泊5日。グアムは1年中温暖な気候です。
グアムは年間の気候変化が少なく、年中高温多湿で年間平均気温26℃です。
冬でも最高気温が30℃を超えることもある常夏の島です。


雨季は日に2~3回スコールがある程度で、雨が降り続くことはありません。
日差しが強いので、対策として帽子、サングラス、日焼け止めを持参すると便利です。       

グアムをもっと詳しく

カナダ圧倒的な大自然・心穏やかな観光地で人気!!!

カナダ


四季折々の表情、壮大な大自然を堪能できるカナダ。
カナダは世界で第2位の広大な国土を持つ国で、
多くの森林、山、湖を持つ自然に囲まれた豊かな国です。
大自然を体感できるアクティビティが豊富で、心穏やかなハネムーンを過ごせます。
春夏はナイアガラの滝やカナディアンロッキー、秋には紅葉が見事なメープル街道、
冬はオーロラ鑑賞がおすすめです☆

ベストシーズン

5~10月、12月~3月(スキー、オーロラ鑑賞)。雨季:11~4月。ご旅行日数目安:4泊6日。
カナダは国土が広く多様な気候が存在し、温度や降水量も地域や季節によって大きく異なります。
カナダのほとんどの地域は北海道より北に位置し、冬の寒さは厳しく、
地域によっては、一年を通して半分以上、零度以下という都市もあります。


夏でも夜は冷えますので、重ね着できるような上着を持って行くと便利です。       

カナダをもっと詳しく

オーストラリア自然の偉大さや動植物に触れ、感動を分かち合える!!

オーストラリア


広大な大地が広がるオーストラリア。
世界遺産もあるダイナミックな大自然と動物たちとの触れ合いが楽しめます。
アジアに最も近い西洋の国、親日国なので初心者でも安心できます。
日本との時差も少ないのでハネムーンにおすすめです。
定番のコアラ抱っこなど、のんびり派もアクティブ派も、
女性も男性も楽しめるおすすめの国です☆

ベストシーズン

10~3月頃、エアーズロックは4~5月、8~10月。雨季:北部1~3月、シドニーは2~6月。ご旅行日数目安:6日間。
南半球にあるオーストラリアは赤道に近いため1年中温暖ですが、四季は日本とは正反対です。
オーストラリアで平均気温が一番低いのは6月7月、最も暑いのは南部では1月2月、北部では12月です。
夏の大陸中央部は40℃近くに上がります。


大陸の面積が広大で熱帯性から温帯性まで気候変化に富んでおり、場所によって気候風土が異なります。
年間を通して日差しや紫外線が強いので、サングラスや帽子、日焼け止めを持って行くことをおすすめします。       

オーストラリアをもっと詳しく